贈りませんか?
選ぶドキドキ、残すワクワク

誕生おめでとう!そんな気持ちが伝わる
出産祝い専用カタログギフト。
ママがベビーのために、たくさんの
ベビーアイテムの中から好きなものを選べます。
選び終わったあとは、ベビーの愛くるしい表情や
成長をしまっておけるアルバムになります。

  • 1個でも100軒でも送料無料
  • お祝いののし・包装紙 無料でお付けします

出産祝いでママへのプレゼントは何がおすすめ?

投稿日:2017/03/07

出産祝いでママへのプレゼントは何がおすすめ?

出産祝いといえば、生まれてきたばかりの赤ちゃんに贈るプレゼントが主流となっていますが、妊娠から出産までの約10カ月間、身体に大きな負担をかけながら頑張ってきたママに向けたプレゼントも大変喜ばれます。出産直後のママへプレゼントを贈る際は、昼夜問わず授乳に追われ、毎日を慌ただしく過ごすママの心と身体の状態に配慮したものを選ぶようにしましょう。

出産直後のママへプレゼントを贈る際の注意点

出産直後の身体は、外観だけではなく身体の内側でも様々な変化が起きています。約10カ月の間、ゆっくりと大きく膨らんだ子宮は、再び妊娠前の大きさに戻ろうと収縮する度に痛みを伴い(後陣痛)、しばらくの間は思う通りに身体を動かせません。後陣痛が治まっても、出産によってできた傷が癒え、骨盤がもとの位置に戻るまでは、何をするにも一苦労。さらに、昼夜問わず数時間おきに繰り返さなければならない授乳やおむつ交換も大変な負担となります。
また、出産と同時にホルモンバランスが急激に変化し、肌荒れや抜け毛、便秘、イライラ、焦燥感なども、産後ならではの症状として挙げられます。悪露(おろ:子宮内に残った胎盤と血液が流れ出るもの)が終わる産後1カ月前後までは、ゆっくりとお風呂に浸かることもできず、ストレスもたまる一方です。そんなママへプレゼントを贈るプレゼントは、ママが抱える悩みをイメージしながら、少しでもその負担が軽くなるようなものを選ぶことが大切になります。

授乳に便利なグッズ

生まれたばかりの赤ちゃんは、1日に何度も母乳を欲しがります。ママは、母乳を欲しがる度に赤ちゃんを抱き上げ、同じ姿勢を保たなければなりません。そんなときに、大活躍するのが「授乳クッション」。ふかふかの抱き枕のような授乳クッションを膝に置いて授乳をすると、赤ちゃんを抱く腕や腰の負担が和らぎます。同じく、一目を気にせずさっと授乳ができる「授乳口付きパジャマ」も、頻回授乳に悩むママに人気の便利アイテムです。

ママに優しい癒やしグッズ

産後1カ月を過ぎると、出産直後から蓄積されたストレスを原因とした「産後うつ」が表れやすくなります。もちろん個人差はありますが、ほんの一瞬でも、ママにリラックスできる時間を作ってあげることが重要。アロマの香りが肌と心を癒やすボディクリームやマッサージグッズ、ホルモンバランスを整えるハーブティー、コーヒー好きのママなら、カフェインレスコーヒーなどがおすすめです。

出産をきっかけにママとして生きるための応援グッズ

頑張り屋のママには、育児アイディア満載の本や、赤ちゃんとの日々を楽しく描いたマンガ、離乳食や時短料理のレシピ集を贈ってみてはいかがでしょうか。赤ちゃんが大きくなったときのために、お部屋を飾るインテリアを集めた本を贈るのも良いかもしれません。

無事出産を終えたママへ贈るプレゼントは、産後の心と身体を癒やし、これからの育児を応援する気持ちを込めた品を選ぶようにしましょう。また、女性専用カタログギフトなら、産後なかなか外出できないママに、ショッピング気分を味わってもらえるのでおすすめです。赤ちゃんのお世話に追われストレスフルな毎日を過ごすママに、喜んでもらえるギフトを送ってみませんか?



次の記事へ >

出産祝いを兄弟にする場合の選び方と相場

実の兄弟に赤ちゃんが生まれたときの喜びは、親しい友人や同僚の出産とはまた別格のものです。どんな形でお ・・・

前の記事へ >

出産祝いにおすすめのベビー食器の選び方

ベビー食器は、出産祝いとして喜ばれる贈り物の中でも定番中の定番。最近では、名前入りの食器や赤ちゃんの ・・・

あなたの「贈りたい」気持ちを大切にするマイプレシャスのサービス

出産祝いおすすめ商品

PAGE TOP
マイプレシャス公式アカウント