カタログギフトのマイプレシャス

出産祝いのお返し
出産祝いのお返し

出産祝いのお返し

出産内祝いを友達に贈る時のポイントとは?

投稿日:2016/01/27

出産内祝いを友達に贈る時のポイントとは?

出産内祝いは、赤ちゃんの誕生を祝ってくれたことへの感謝であると同時に、赤ちゃんの名前の正式なお披露目です。節度をわきまえつつも、友人には親しみの感じられる出産内祝いをしたいもの。友人に出産内祝いを贈るときの予算や、贈り物を選ぶポイントをご紹介します。

友人に贈る際の予算は?

出産内祝いの相場は、出産祝いにいただいた金額の「半分」から「1/3」をお返しするのが基本です。友達からの出産祝いは、仲の良さや友達の年齢などで幅があります。また、お金ではなくベビーグッズをお祝いにいただくケースが多くなっています。

【一般的な出産内祝いの相場】

出産祝いの相場 出産内祝いの予算
友人(特に仲がいい、年齢高め) 3,000~5,000円程度 1,000~2,500円程度
友人(普通の仲、年齢低め) 1,000~3,000円程度 500~1,500円程度

品物をいただいた場合? 連名の場合は?

友達からの出産祝いが品物だった場合、大体の市価をネットなどで調べて、その半分~1/3程度の品を出産内祝いとして贈るようにします。何人か連名でいただいた場合も、内祝いは1人ひとりに対して贈りましょう。出産内祝いにはのし紙を掛け、表書を「内祝」として差出人の所に生まれた子の名前だけを書くのが一般的です。子どものいない友人の場合、そういった決まりごとを知らず、知らない名前に戸惑うことがあります。内祝いには必ず、お礼と報告のメッセージを添えて贈りましょう。

友人に贈るプレゼント選びのコツ

友人の場合は相手の趣味や好みもある程度わかっているので、雑貨や生活用品などもプレゼントできます。アイテムを決めるときは、いくつあっても困らない、消耗品を選ぶのがコツ。出産内祝いなので、赤ちゃんらしい、優しく温かなイメージの品が似合います。

○フェイスタオルなどの定番アイテム

タオルチーフやフェイスタオルは重なっても困らない定番アイテム。柄やブランド選びは、友人の趣味を考慮して好みそうな品を選ぶようにします。
・ハンドチーフセット
・バスタオル&浴用タオルセット
・タオル&化粧ポーチセット etc.

○女性ならではのアイテム

女性ならではのボディケア用品もいいでしょう。好みに合いそうな、バスジェルやハンドクリームなどもおすすめ。選ぶときはどんな肌質の方にも合うように低刺激性のものにしましょう。
・バスジェル&ソープ
・ハンドクリーム、ボディクリーム
・ネイルケアジェル  
・フェイスケアパック etc.

○カタログギフトで自由に選んでもらう

相手の好みに合った品を選んでもらえるのでカタログギフトもおすすめ。会ったときにどんな品物を注文したのかなど、おしゃべりを楽しめるのも友人ならでは。近年はさまざまなカタログギフトがあるので、相手の好きそうなカタログをチョイスします。
・コスメ&ボディケアカタログ
・可愛い雑貨カタログ
・デザイン雑貨カタログ
・ステーショナリーカタログ etc.

友人への出産内祝いは、それほど形式こだわらなくてもOK。メッセージも少しカジュアルに、自分らしい言葉で感謝を伝えましょう。上記のポイントを参考に、親しみのある出産内祝いを贈ってください。



次の記事へ >

出産内祝いを職場の同僚に贈る際のポイントとは?

職場の先輩や同僚への出産内祝い。私ごとであっても、社会人らしくマナーに添ったお祝い返しを心掛けたいも ・・・

前の記事へ >

感謝の気持ちを伝える出産内祝いのメッセージ文例集

出産内祝いは、出産祝いをいただいたことへの返礼であると同時に、生まれた赤ちゃんの命名披露。周囲の人へ ・・・

あなたの「贈りたい」気持ちを大切にするマイプレシャスのサービス

出産内祝いおすすめ商品

マイプレシャス公式アカウント