カタログギフトのマイプレシャス

出産祝いのお返し
出産祝いのお返し

出産祝いのお返し

出産内祝いを両親に贈る際のポイントとは?

投稿日:2016/01/27

出産内祝いを両親に贈る際のポイントとは?

親(赤ちゃんの祖父母)からの出産祝いほど、家や地域で水準が大きく違うものはありません。数十万~百万円もの祝金をもらった人もいますし、「出産祝いはなく、家具やベビー用品をもらった」という人も。親からの出産祝いには、どうお返しをするのが良いのでしょうか?

親に贈る際の予算は?

親(赤ちゃんの祖父母)からもらう出産祝いの平均的な相場は30,000~50,000円程度。
一方で100,000円程度の出産祝いをもらったというケースも多く見られますし、内孫の場合出産祝いは出さず家具等育児用品を整えるという例や、子どもの母方の実家から高額な節句用品を贈るのが習わしという地域もあります。
こうした親への出産内祝いは、「半返し」や「1/3返し」にこだわらないのが一般的。予算的には10,000~30,000円程度が相場。もらった金額に関わらず、感謝の気持ちが伝わるものや、記念に残るものが喜ばれます。

親に贈るプレゼント選びのコツ

親への出産内祝い。金額にこだわる必要はありませんが、内容にはこだわりが必要です。親にとって、生まれた赤ちゃんは「孫」と言う特別な存在。赤ちゃんのパパやママに負けない程思い入れがあるので、誕生の記念になるものが喜ばれます。

メモリアルギフト(記念に残る品)を贈る

パパママ同様に、親も赤ちゃん誕生のメモリアルギフトが欲しいもの。生まれたばかりの赤ちゃんの写真をレイアウトしたフォトアルバムやフォトパネルは嬉しいプレゼント。スライドショーで写真が変わるデジタルフォトフレームも人気です。離れて住む親には、特に喜ばれるプレゼントです。
【人気アイテム】
・誕生メモリアルフォトパネル
・デジタルフォトフレーム
・スタンドアルバム 
・手柄・足型付きアートクレー(粘土)パネルetc.

定番のユニークアイテム、オリジナルグッズを贈る

赤ちゃんの名前入りのものは、微笑ましくて人気があります。赤ちゃんの名前入りのお米やワイン、カステラなど定番のユニークアイテムはテッパンのプレゼント。友人・知人に贈るのは少々はばかられる赤ちゃんの写真がプリントされた絵皿なども、孫が可愛い親にとっては、もらって嬉しい贈り物です。
【人気アイテム】
・命名米(米の銘柄が赤ちゃんの名前になっている)
・メモリアルワイン、焼酎
・赤ちゃんの写真付き壁掛け時計
・名前入りカステラ etc.

感謝の気持ちをこめて旅行のプレゼント

出産の前後は、親にサポートしてもらうことも多くなります。感謝の気持ちをこめて、内祝いに親へ旅行を贈るのも気が利いています。とはいえ旅行は日程調整や体調など、こちらで決められないことも多いため、旅先や日程を自由に決めてもらえる旅行のカタログギフトも良いでしょう。
【人気アイテム】
・旅行社発行の旅行カタログギフト
宿泊・日帰り・温泉・地域などが選べるギフト。「フォミリータイプ」「連泊プラン」など予算に合わせてさまざまなタイプがある。もちろん、のし紙・包装も可能。メッセージカードもつけることが出来ます。予算は、10,000円程度から~となっています。

出産、子育ては自分達だけで出来る仕事ではありません。折に触れて協力してくれる親へ、内祝いを機会に感謝を伝えましょう。上記のポイントを参考に素敵な出産内祝いを贈ってください。



次の記事へ >

出産内祝いの選び方!親戚に贈る際のポイントとは?

親戚へ贈る出産内祝いに関しては、地域や家ごとに風習が違うため、一概に言えない部分もあります。ここでは ・・・

前の記事へ >

出産内祝いを職場の同僚に贈る際のポイントとは?

職場の先輩や同僚への出産内祝い。私ごとであっても、社会人らしくマナーに添ったお祝い返しを心掛けたいも ・・・

あなたの「贈りたい」気持ちを大切にするマイプレシャスのサービス

出産内祝いおすすめ商品

マイプレシャス公式アカウント