働く仲間たち

入社1年目で経験できた事

小松 さくら 企画開発部 (勤続1年)

マイプレシャスでは1年目でも関係なく意見を求められますし、責任ある仕事も任せられます。
2か月間の研修を終え企画開発部に配属されてすぐ、新商品のアイディアを提案できる場をいただきました。「自由な発想で」といわれたものの、いざ考えるとなかなか出てきません。内容はもちろんですが、求められていた「数多く出す」ということができずに苦労したのと、悔しかったのを覚えています。企画開発部に限ったことではないですが、日頃からアンテナをはり、お客様の求めているものが何なのか、意識することの重要性を学びました。

新商品のコンセプトが決まると、次は商材集めです。今までに掲載していなかった商材を求め、新規メーカーの開拓を行いました。外に出て情報収集をしたり、メーカーに電話をして提案依頼したりと、分からないながらも「まずはやってみる」という姿勢は身に付いたのではないかと思います。初めてのことばかりで不安もありますし失敗もありますが、メーカーの方に名前を覚えていただき、打ち解けられた瞬間はとても嬉しいです。
私は入社当初、仕事は「教わる」ものだという認識がありました。しかし、「自ら成長するのだ」という意欲を持って取り組むことで初めて、自分を成長させることができるのだと気付かされました。受け身ではなく積極的に動き、会社の成長と自分の成長、両方を目指しています。

働く仲間たち一覧へ戻る