働く環境と制度

全員の自己実現

やるべき事、得意な事、やりたい事 仕事はつまらないものである。でも楽しい取り組みを創り、「やるべき事」「得意な事」「やりたい事」の一致を目指す。

入社後の流れ

入社後の流れ

100%の調和を図る

人生に、会社・家庭・教養・健康・貯金の五つの目標を持つ。
仕事がうまくいけば、家庭もうまくいく。
家庭がうまくいけば、仕事もうまくいく。
自己啓発に時間を使えば、教養が身に付き、ストレスがなくなれば、健康が維持され、仕事がうまくいき、収入が増えて、貯金がたまる。
一方が一方を犠牲にするのではなく、一方が充実すれば一方がうまくいく。
仕事と生活の「対立」ではなく「調和」を図っていきます。

ビジョンを支える各種活動と制度

[1] 改善提案活動
年3回一堂に会し、これまでの改善を競い合う。社員全員からの推薦に基づき、改善優秀賞を決めます。
[2] 駅近手当
通勤時間を減らし、人生の持ち時間を有効に活用する為の制度。
勤務地から2つ以内の駅に引っ越す場合は、手当として金20万円を支給します。
[3] 育児支援制度
出産をする時の支援制度。育児準備金として金30万円を支給します。
[4] 禁煙手当
健康と教養の目標を達成するための制度。煙草を吸わない人に毎月3,000円の禁煙手当てを支給します。
そのお金で毎月一冊本を読み、教養を身に付け、豊かな見識と豊かな人生を送ることを支援します。
[5] リフレッシュ休暇
心と体のリフレッシュを支援する制度。勤続5年ごとに5日間の休暇を支給します。土日と合わせて9日間の連続休暇で心身ともに健康を維持します。
[6] 成果還元制度
喜びも痛みも分かち合う全員参加の経営制度。目標利益を超えた分の2分の1を決算賞与として配分します。
[7] カムバック制度
一度辞めても復帰できる制度。転職のリスクは、行った先の上司で決まる。転職してそこが良ければそれで良し、良くなければ退職時の等級・給与で戻ってこられる風土と制度。
[8] 有給休暇復活制度
家族が安心して働ける制度。法令では未使用の有給は1年を過ぎると消滅する。
万一病気や怪我で勤務が困難になった時、消滅した有給休暇が復活する。
会社に来なくても給与が支払われる制度。