働く仲間たちWork

勘角 知子 品質・納期・コストのバランスを考慮して商品を仕入れられたときは達成感があります。
Work01

入庫調整

倉庫内の商品の出荷量に合わせて、中国メーカーへ商品の出荷依頼を出します。船舶での輸送となるため、リードタイムと出荷量の兼ね合いを考慮し日々調整をおこなっています。

品質管理

不良を起こさない様に、倉庫内の商品の状態を確認し製造元と協力し品質管理をおこなっています。

Work02
Work03

発注

国内メーカーへの発注をおこないます。

とある1日のスケジュールSCHEDULE

- 仕事のやりがいについて

商品を仕入れると一言で言っても、品質・納期・コストを考慮して商品を仕入れなければなりません。取り扱っている商品の種類も多い為、なかなか3つを同時に考慮して仕入をおこなう事は難しいです。この3つをクリアして、商品を仕入れられたときは達成感があります。

- 仕事の標準化や効率化について

ルーティン業務の手引きを作成し、多能工できる環境づくりをおこなっています。発注業務は商品の知識や在庫の動きに対しての読み、欠品に対しての迅速な対応などをとらなければいけないので属人化しやすい部署ですが、在庫の過剰と欠品という現象に対して誰がやっても同じ結果になるような発注の仕組みを作っています。

- 働く仲間たちについて

自らの感じた意見が率直に言い合え、真摯に聞いてくれる仲間がいます。仕事で「楽」なことは一つもなく、辛く苦しい時間を過ごすことの方が多い中で互いに思いやりを持ち、良い時も悪い時も同じ時間を共に過ごしてきました。若手もベテランも関係なく話せる環境なので、会議でも摩擦を恐れずいい意味でぶつかりあえるのがマイプレシャスのいいところだと思います。