承り期間:6月25日(日)まで ※ご希望の日時にお届けいたします

父の日にはお父さん専用選べるギフト

お父さん専用カタログギフト

花言葉に想いを込めて。父の日に贈る花の選び方

投稿日:2017/06/09

花言葉に想いを込めて。父の日に贈る花の選び方

「母の日」に贈る花と聞けば、誰もが赤いカーネーションを思い浮かべるでしょう。では、「父の日」に贈る花は……? 答えられないのも当たり前。母の日に比べると、父の日に花を贈る風習はまだ定着しているとはいえないからです。しかし、贈るのにふさわしい花はちゃんとあるので、覚えておいて損はありません! 父の日のギフトにぴったりのお花、一緒に選んでみましょう。

父の日の定番「バラ」は白か黄色か

父の日のシンボルとなる花、それは「バラ」です。父の日の提唱者であるアメリカ人女性ソノラ・スマート・ドットは、亡き父が好きだった白いバラを墓前に供えたといいます。そのエピソードに由来して、アメリカでは父の日に白いバラを贈る風習があるのです。

しかし日本では、白いバラではなく黄色いバラを贈ることが定番と言われています。アメリカから伝わった「父の日」のバラが、なぜ日本では黄色になったのでしょうか? それは、1981年に設立された「日本ファーザーズデイ委員会」が、家族の愛情や尊敬を表す“黄色”を父の日のイメージカラーとしているためです。この活動が父の日のバラと重なり、日本では黄色いバラを贈ることとなったようです。

白いバラの花言葉は、「心からの尊敬」。黄色いバラの花言葉は「献身」。どちらのバラも、家族に尊敬され、家族のために働くお父さんたちにピッタリのお花ですので、実際はどちらを贈っても構わないでしょう。

父の日に贈りたい素敵な花言葉を持つお花5選

定番であるバラのほかにも、父の日のギフトにふさわしい花言葉を持つお花がたくさんあります。ここでは5種類を厳選して、ご紹介しましょう。

マーガレット

どんなお花?:毎年5月~7月頃に咲くキク科の多年草です。白やピンクの花びらに黄色の花芯が愛らしく、ガーデニング用としても大人気。「好き、キライ」でおなじみの恋占いに使われるロマンチックなお花でもあります。

花言葉:「信頼」
誰からも信頼されるお父さんに、心を込めて贈りたいですね。

ローズマリー

どんなお花?:シソ科に属する常緑性の低木です。白やピンク、淡い青の可愛らしい花を咲かせます。爽やかな香りが心地よく、乾燥させた花・葉はハーブティーや香料などさまざまに活躍。年中鮮やかな緑を絶やさない枝葉は、クリスマスリースの材料にも使われます。

花言葉:「誠実」「静かな力強さ」
誠実でいて力強いというイメージをお父さんに持っている人もいるでしょう。いつもそんな姿を見せてくれるお父さんへの感謝として、この花を贈るのもいいですね。

ガーベラ

どんなお花?:お花屋さんでは1年中出回っているキク科の多年草です。花の色はピンクやオレンジ、黄色、緑など色とりどり。幾重にも重なった花びらが印象的で、切り花やフラワーアレンジメントにも使いやすいお花です。

花言葉:「希望」「常に前進」
いつも明るく頑張っているお父さんをガーベラの花言葉で応援してあげましょう! ちなみに、オレンジ色のガーベラには「冒険心」「我慢強さ」の花言葉もあります。仕事や夢にチャレンジする心を忘れないお父さんに、ぜひ。

サルビア

どんなお花?:シソ科の多年草ですが、寒さに弱いため一年草として扱われます。花びらの先が上下に分かれた唇のような花(唇形花)が特徴的で、花色は赤、青、ピンク、紫とさまざま。ハーブでおなじみのセージとは、近縁の植物です。

花言葉:「良い家庭」「家族愛」
いつでも家族を第一に考えてくれるお父さんにピッタリ。そんな父親を敬う気持ちを、「尊敬」という花言葉を持つ紫のサルビアで伝えるのもいいですね。

グズマニア

どんなお花?:パイナップル科の多年草です。5月~7月頃に、赤、黄、ピンクなどの花を咲かせます。花自体は短命ですが、四方にシュッと広がった細長い葉が美しく、観葉植物としても人気上々。「アナナス」という別名でご存知の方も多いかもしれませんね。

花言葉:「理想の夫婦」「いつまでも健康で幸せ」「あなたは完璧」
まさに父の日に贈るためにあるかのような花言葉がズラリ。見た目にも個性的なので、珍しいもの好きのお父さんにもおすすめです。

父の日の定番ギフトといえばバラの花ですが、花言葉を調べて見ると、父の日に最適なお花はたくさんありそうです。普段はなかなか言えない感謝や労いの気持ちをお花に託して、あなたも父親に贈ってみてはいかがでしょうか?

前の記事へ >

父の日っていつ!?父の日の起源と毎年変わる理由に迫る

6月が来るたびに「あれ、父の日っていつだっけ」と頭にハテナが浮かんでしまう人はいませんか? 父の日は ・・・

あなたの「贈りたい」気持ちを大切にするマイプレシャスのサービス
PAGE TOP