贈りませんか?
選ぶドキドキ、残すワクワク

誕生おめでとう!そんな気持ちが伝わる
出産祝い専用カタログギフト。
ママがベビーのために、たくさんの
ベビーアイテムの中から好きなものを選べます。
選び終わったあとは、ベビーの愛くるしい表情や
成長をしまっておけるアルバムになります。

  • 1個でも100軒でも送料無料
  • お祝いののし・包装紙 無料でお付けします

取引先へ贈る出産祝いの選び方とマナー

投稿日:2020/07/06

取引先へ贈る出産祝いの選び方とマナー

会社勤めをしていると、お世話になっている取引先の方に赤ちゃんが生まれた際、出産祝いを贈ることもあるはずです。親しい友人や親戚への出産祝いは何となく想像できても、相手が取引先の方となると、どんなものを贈ればいいのか悩んでしまう方もいるのではないでしょうか。そこで今回は、取引先へ贈る出産祝いの選び方とマナーについて詳しくご紹介していきます。

取引先に出産祝いを贈ってもいい?

親しい友人や親戚の方に赤ちゃんが生まれたら、心からのお祝いの気持ちを込めて出産祝いを贈るのが一般的です。では、仕事の取引先の方に赤ちゃんが生まれた時にはどうでしょう。出産というのは極めてプライベートなライフイベントのため、出産祝いを贈ってもいいのか迷ってしまう方もいるのではないでしょうか。

仕事の取引先の方に出産祝いを贈るかどうかは、その方との付き合いによっても対応が異なります。例えば、普段からお世話になっている取引先の方や長年お付き合いのある方の場合には、出産祝いを贈った方がいいでしょう。また、自分の結婚や出産といったライフイベントでお祝いをいただいたことがある相手の場合も、当然出産祝いは贈るべきです。仕事の取引先への出産祝いは必ず贈らなくてはいけないものではありませんので、「数多くあるうちの取引先のひとつ」という場合には、贈らないという選択も可能です。

ただし、いずれの場合も上司や先輩に相談することは必要でしょう。例えば同じ部署の上司が出産祝いを贈らないのに、部下である自分が贈ってしまうというのはバランスが良くありません。会社という組織の中の一人として、周囲と足並みを揃えることも大切です。

取引先に出産祝いを贈るタイミング

取引先の方に出産祝いを贈ることに決まったら、贈るタイミングにも注意が必要です。出産祝いというのは、お母さんと赤ちゃんが病院を退院して自宅に戻る産後1週間から、遅くとも産後1ヶ月に行われるお宮参りの頃までに贈るのが一般的なマナーとされています。

ただし、仕事の取引先の場合には、すでに産後1ヶ月を過ぎてから出産の報告を聞くこともあるでしょう。そのような時には、お祝いが遅くなってしまったことにたいするお詫びのメッセージを添えて、出産祝いを贈るのが理想的です。

また、出産祝いというのは通常、直接手渡しするのがマナーとされていますが、取引先の方の場合には直接訪問をすると、かえって気を使わせてしまうこともあるため、お祝いのメッセージを添えて郵送をしても問題ありません。

取引先の方へ出産祝いを贈る場合の相場

取引先の方への出産祝いを贈る際の予算は、相手との付き合いの深さや立場によっても金額が異なります。一般的な相場としては3,000円~5,000円程度がひとつの目安で、役職のある方や普段とてもお世話になっている方へ贈る場合には10,000円に相当する品物を贈る方もいるようです。

なお、取引先の方への出産祝いは、現金や商品券など額面の分かるものは避けた方が無難です。特に目上の方へそうしたものを贈ることはマナー違反で、大変失礼にあたりますので注意しましょう。

取引先の方へ贈る出産祝いの選び方

取引先の方へ贈る出産祝いは、どのような品物を選ぶと喜んでいただけるのでしょうか。例えば、普段から付き合いの深い取引先の方であれば、思い切って欲しいものや必要なものを聞いてしまうのも選択肢のひとつでしょう。いずれにしても、出産祝いの正しいマナーを押さえた上で、失礼にならないようにプレゼント選びを進めていきましょう。なお、具体的な出産祝いの品物としては、以下のようなものがおすすめです。

おむつケーキ

出産のお祝いとして人気の高い「おむつケーキ」。その名の通り、紙おむつを可愛くラッピングしてデコレーションケーキのように仕上げたもので、出産後必ず必要な消耗品のため何枚あってもよろこばれる贈り物として選ばれています。近ごろでは紙おむつだけでなく、ベビーグッズや赤ちゃんのおもちゃなどを一緒にラッピングするタイプや、バルーンなどを添えて華やかに仕上げるタイプが人気です。

ブレンダーやベビー食器

ブレンダーのような便利なキッチンアイテムは、出産後の忙しい毎日に役立つ贈り物です。料理の下ごしらえだけでなく、赤ちゃんの離乳食が始まった時にも大活躍してくれるため、長く愛用することができるのもおすすめのポイントです。また、離乳食の時期に役立つベビー食器も、出産祝いとして人気があります。天然木を使ったものや、名入れのものなど特別感をプラスして贈りましょう。

子供用おもちゃ

出産祝いに子供用のおもちゃを贈る場合は、置き場所に困るような大きすぎるものは避け、おでかけの際にも持ち運びできるような小ぶりのものがおすすめです。小さな赤ちゃんは何でも口に入れてしまうので、使っている素材に気を配ることも大切なポイントです。

カタログギフト

出産祝い選びに悩んだら、贈った相手に好きなものを選んでもらうことができるカタログギフトがおすすめです。マイプレシャスのカタログギフトなら、予算や好みに合わせてカタログの種類を選ぶことができます。

マイプレシャスの出産祝いのカタログギフトのページはこちら

取引先の方への出産祝いで迷ってしまったら、上記でご紹介した内容を参考にして、素敵な出産祝いを選んでみてはいかがでしょうか。

次の記事へ >

どれを選べばいい? 出産祝いを入れるご祝儀袋の選び方

身内や友人、勤め先の同僚や先輩などに赤ちゃんが生まれたときに贈る出産祝い。ベビー服などの品物でお祝い ・・・

あなたの「贈りたい」気持ちを大切にするマイプレシャスのサービス

出産祝いおすすめ商品

PAGE TOP
マイプレシャス公式アカウント