就職祝いでサプライズ! サプライズとしておすすめの方法

就職祝いでサプライズ! サプライズとしておすすめの方法

就職が決まり、いよいよ社会人になる人へ、サプライズで就職祝いを贈りませんか? 就職が決まったときには、嬉しさと期待の反面、これから社会に出て行くことへの少しの不安も抱えているはず。サプライズのギフトやイベントは、そんな新社会人に贈る応援のメッセージです。「この先もずっと応援しているよ!」という気持ちを込めて、楽しいサプライズを贈りましょう。

就職祝いで喜ばれやすいギフト


現金以外の贈り物をする場合、ビジネスシーンで必要になるもの・あると便利なものを贈るのがおすすめです。その際に気をつけたいことは、相手の好みをどれくらい知っているかを意識すること。「ブランドものの財布やバッグをもらったけれど、趣味じゃないので使っていない」というのは、よく聞く残念なギフトの典型です。相手の好みを知っていると自信を持って言えない場合は、デザイン性のあるものは避ける方が無難です。

自分が親族の場合

親族から贈る場合、両親・祖父母の金額相場は30,000~50,000円程度、それ以外の親族は10,000~30,000円が相場です。相手の好みを把握している場合は、先輩として新社会人にふさわしい品をチョイスしてもいいですが、好みが分からない場合やサイズがあるものは、相手が愛用するブランドで求めるか、一緒に買いに行くのが安全です。ビジネス向きの時計や高級なボールペンなどずっと使えるものを贈ると、記念になるでしょう。もしも贈るものに悩んだり、本人の趣味が分からないときには、きちんとした席に着て行けるお仕立券付きのシャツやビジネスアイテムをまとめたカタログギフトなども、本人が好きな品を選べるため、喜ばれます。

  • ビジネススーツ
  • シャツ・ブラウス(お仕立券付き)
  • ビジネス用バッグ
  • 腕時計
  • 高級ボールペン etc.

自分が恋人の場合

恋人なら相手の好みもわかるので、身の周りの小物がおすすめです。金額相場は10,000円程度。女性から男性へ贈るならネクタイや名刺入れなど、使う頻度の高いものを贈ると親密感が出ます。男性から女性へ贈るものは、特に身につけるものの場合好みの他に流行の変化も大きいので一緒に選ぶほうが安全。買い物につきあって、欲しがっているものをその場で贈ると、一緒に選ぶ楽しさもあるかもしれません。

  • ネクタイ
  • 名刺入れ・定期入れ
  • 手帳
  • ペンケース
  • ボールペン
  • ハンカチ(社会人らしい高品質なもの)
  • アラームクロック(一人暮らしを始める相手に) etc.

自分が友人の場合

つきあいの程度によりますが、友人の場合金額相場は5,000~10,000円。相手の好みがよく分かっている友人なら、本人が好きなものを贈るのもアリです。普段使いする実用品で「ちょっと高いので自分では買わないような物」はもらって嬉しいギフトです。友人だからこそのアイテムを贈りましょう。

  • 名刺入れ・定期入れ
  • ペンケース
  • マグボトル(水筒)・タンブラー
  • タブレットケース
  • リラクゼーショングッズ(ハンディマッサージ機など)
  • ネームホルダー(社会人らしい高品質なもの)etc.

就職祝いですると喜ばれるサプライズ

ギフトを贈るのもいいですが、学生を卒業して社会人になる人のために、思い出に残るようなサプライズイベントを準備しましょう。

名入れのものを贈る

ギフトを贈るにも、ちょっとした工夫を。ボールペンや革小物などに、ネームを入れて贈りましょう。社会人の必需品・スーツにも内側に刺繍でネームを入れることができます。ネームが入ることで、市販品が特別な記念の品になり、ギフトを贈るだけではなくイベント気分も味わえるかもしれません。

サプライズムービーを制作する

今までを振り返り、未来へのエールを贈るムービーを制作して、サプライズ上映会をするのはいかがですか。親しい人からのビデオメッセージは、ずっと思い出に残ります。

お店でサプライズパーティを開催

内緒で親戚や友人を集めておいて、就職祝いのパーティーを行いましょう、記念日にシャンパンやケーキのプレゼントを用意しているレストランもあるので、事前にお店に頼んでおきます。

上記を参考に、相手が笑顔になるようなサプライズを企画して、新社会人になる相手へのエールの気持ちを込めた就職祝いにしてくださいね。

次の記事へ >

このタイミングで贈ろう! 就職祝いを贈る時期の目安

就職祝いは、どのタイミングで贈るのが良いでしょうか? 内定が出て就職が決まったとき? 入社式を終えて ・・・

前の記事へ >

就職祝いに打ってつけ! 明るい未来に向けた花言葉

就職祝いに花束を贈るときは、気持ちに合った花言葉の花を選びましょう。花言葉は、お祝いの気持ちを伝える ・・・