みんなに喜んでもらえる! 結婚式二次会の景品の選び方

みんなに喜んでもらえる! 結婚式二次会の景品の選び方

結婚式の二次会では、単に飲食や会話を楽しむだけでなく、くじ引きやクイズ、ビンゴ大会などといった余興を行いながら、参加者へ景品をプレゼントする機会も多くなっています。そこで悩んでしまうのが「景品選び」ではないでしょうか。ここでは結婚式二次会の余興を行う際の、景品の選び方についてご紹介いたします。

結婚式二次会の景品にかける予算の目安

景品にかける予算の目安ですが、二次会の規模や内容によっても異なるものの、一般的には1人1,000円~2,000円に人数をかけた合計で予算を立てればいいと言われています。つまり、仮に参加者が50人の場合は、5~10万円程度の予算を準備することになります。しかしすべて同じ金額の景品では、メリハリがなく盛り上がりに欠けてしまいますので、順位によってある程度高価なものと、そうでないものを用意するようにしましょう。
コツとしては、参加賞程度のものでもいいので、全員に何か景品が行き届くようにします。はずれや末等でも何かもらえれば、ゲストの満足度も上がります。

結婚式二次会景品にはこれがおすすめ!

結婚式二次会では、どのようなものを景品にすると喜ばれるのでしょうか。おすすめの品をお伝えします。

遊園地などの招待券

遊園地やテーマパークなどの招待券は景品としても人気が高く、「目録」という名目で豪華な景品に見せることもできます。これ以外にも有名なホテルや温泉の宿泊券や、おしゃれなレストランでの食事券などもいいでしょう。予算に余裕があればペアパスポート招待券や宿泊券を、予算的に難しい場合は遊園地やテーマパークの入場券や食事券にしてもいいかもしれません。

金券

景品を露骨に現金にするのにちょっと抵抗がある人は、金券や商品券にしてしまえば渡しやすいでしょう。金券の種類としてはカード会社のギフト券や百貨店の共通券などが定番ですが、ビール券やお米券、若い世代であればiTunesカードやGoogle Playカード、通販ギフト券などもおすすめです。場の雰囲気や招待する人によって、景品を選ぶようにしましょう。

家電

家電は老若男女問わず人気がある景品の一つで、特賞に高級家電が並べば、場が一層盛り上がることでしょう。人気家電と言えば、ロボット掃除機などが定番ですが、ゲーム機やカメラ、アロマ加湿器、台所家電なども人気です。少々高めの予算が組める場合は、インパクトが強い目玉家電を景品に並べてみてください。

二次会景品セット

景品は特賞や目玉商品だけを準備するのではなく、さまざまなものを準備しなければなりません。人数分の景品を限られた予算内で選ぶのはとても難しいものです。雑貨屋や日用品店などをあちこち見て回ることになりますし、ジャンルが増えればそれだけ景品探しも大変です。
そこで最近は二次会景品セットと呼ばれるものが登場し、幹事や主催者の負担を軽減した商品も登場しています。二次会景品セットは、人数分の景品がひとまとめになっており、予算に応じてセットを選ぶだけという手軽さが人気です。
マイプレシャスでは二次会景品セットを予算別に一括で購入することもできますので、ぜひチェックしてみてください。

結婚式二次会の余興を盛り上げるためにも景品選びは大切です。コツはできるだけ多くの人に景品が行き渡るようにし、みんなが欲しがるような人気アイテムを選ぶことと言えます。上記を参考に二次会景品をお選びいただき、余興を盛り上げるようにしてください。

次の記事へ >

どんな演出がおすすめ? 結婚式二次会の余興の選び方

参加者を和ませる余興は、結婚式二次会の楽しみ方として欠かせないイベントではないでしょうか。しかし、間 ・・・

前の記事へ >

幹事さん必見! 結婚式二次会の幹事が準備しておくべきこと

結婚式の二次会の幹事を任されたら、どのような段取りで進めていけばいいでしょうか。二次会を成功させるた ・・・