結婚祝いのプレゼント
結婚祝いのプレゼント
結婚祝いのプレゼント

何を選ぶべき? 女性向けの結婚祝いの選び方!

投稿日:2021/02/09

何を選ぶべき? 女性向けの結婚祝いの選び方!

結婚祝いのプレゼント選びは誰に贈るときも悩ましいものですが、リビングやキッチンのインテリアにこだわりを強く持っている女性も多いため、女性に向けたものであればなおさら選ぶのが難しいと思う方もいらっしゃるのではないでしょうか? どんな女性にも喜ばれるプレゼントを探すには、どんな点に気を付ければいいのでしょう? 選び方のポイントと、おすすめのアイテムを贈る相手別にまとめてみました。

結婚祝いを女性に贈る場合の定番のプレゼント

女性に贈る結婚祝いは、どのようなものを選んだらいいのでしょうか。贈る相手の好みが分からない時や、プレゼント選びに悩んだ時におすすめの定番アイテムをご紹介します。

ペア食器やペアタンブラー

さまざまなお祝いシーンでの贈り物にぴったりの食器ですが、結婚祝いとして贈る時には「ペア食器」がおすすめです。お茶碗やマグカップなどはもちろん、お酒を飲むのが好きな方には「ペアタンブラー」なども喜んでいただけるのではないでしょうか。奇抜な色やデザインのものは避け、シンプルでどんなテイストの家にも合うものを選びましょう。

フラワーギフト

花束やアレンジメントなどのフラワーギフトは、女性に贈る結婚祝いの中でも人気の高いアイテムのひとつ。その中でも花の美しさがずっと続くプリザーブドフラワーは、部屋を華やかにするアクセントにもなるためおすすめです。フォトフレームと一緒になったものや、置き時計と一緒になったものなら、さらに実用的で喜んでいただけるでしょう。

タオルなどの日用品

結婚祝いを贈る相手の好みが分からない時は、インテリアや部屋の雰囲気にも影響のないタオルなどの日用品を贈るのが安心です。今治タオルのようなブランドタオルや、オーガニックコットンなど素材にこだわったタオルであれば、日用品であってもワンランク上のギフトとして特別感を出すことができ、女性への結婚祝いにもぴったりです。

体験型ギフト

結婚祝いのなかでも、近年人気が高まっているのが「体験型ギフト」です。レストランのコース料理など、夫婦二人で楽しむことができる体験だけでなく、エステやスパといった女性が楽しめる体験など、さまざまなジャンルのものがありますので、相手の好みで選んでもらえるのも嬉しいポイントではないでしょうか。

贈る相手別・女性向けの結婚祝いのプレゼントの選び方

リビングやキッチンのインテリアに強いこだわりを持つ女性は多いもの。奇抜なデザインや個性の強いアイテムはなるべく避けて、どんなお部屋にあってもなじむようなシンプルかつハイセンスなものを贈ると喜ばれそうです。

兄弟の場合

仲良く遊んだりケンカをしたり、ずっと一緒に過ごしてきた姉や妹には、これまでの思い出を大事にしてほしいという気持ちと、これから迎える新生活へのエールを込めて、結婚祝いの定番である「フォトフレーム」をプレゼントしてはいかがでしょうか。これから新しい家族となる2人の大切な瞬間を飾ってもらえたら嬉しいですね。

親戚の場合

ひとくちに親戚といっても関係はさまざまですが、結婚によって新たに親族が増えるのは喜ばしいことですね。精一杯の祝福の気持ちと、“これからもずっとよろしく”の思いを込めて、一生使えるお値打ちモノの「ホーロー鍋」を贈りませんか?

友人の場合

気の置けない大切な友人には、食卓に欠かせないスプーンやフォークを揃えた「カトラリーセット」がおすすめです。シルバーの上品な輝きが、おいしい料理をさらに引き立ててくれるでしょう。特におすすめなのは、シンプルながらユニークなセンスが光る北欧デザインのカトラリー。日常的に使うものだからこそ、上質なものを贈りたいですね。

会社関係の場合(同僚、上司、部下)

いつも職場で頑張っている女性の上司、同僚、部下には、仕事で疲れた心身を癒やしつつ、夫婦2人の時間を満喫できそうなアイテムを贈りましょう。

仕事でお世話になっている上司には、毎日のバスタイムがさらに充実するような「バスグッズ」がおすすめです。アロマ効果のあるバスソルトや、上質なバスタオル、おしゃれなシャワーヘッドなどを贈って、心安らぐ時間を過ごしていただきましょう。

同僚には、結婚祝いの定番である「フラワーギフト」を贈って、素直に祝福の気持ちを伝えましょう。同僚の好きな花を使ったフラワーアレンジメントやボックスフラワー。また、生花のような状態で長期間保存できる「プリザーブドフラワー」に枯れることのない2人の愛情を重ねて贈るのもロマンチックですね!

部下には、台所に立つのが楽しくなる「キッチン家電」を贈ってみましょう。おすすめは、ミキサーやロースター、ホームベーカリーなど必需品ではないけれどあると嬉しい家電類。最近ではスタイリッシュな“魅せる家電”が増えているので、かわいい部下のために少し奮発してみては?

結婚祝いのプレゼントに悩んでしまったときの選び方

「どうせ贈るなら相手に喜んでもらえるものを」とはりきって選んでみても、「趣味と違ったら……」「他の人とプレゼントがダブったら……」と思うと、なかなか決められないという方も多いのではないでしょうか? そこで利用したいのが「カタログギフト」です。「カタログギフト」には、インテリアやファッション、グルメなど、さまざまなジャンルのアイテムが多数掲載されています。贈られた相手はこの中からどれでも1つを選んで注文することができるので、趣味と違っていたり、他の人とダブったりする心配はありません。マイプレシャスなら3000円台から5万円台まで幅広い価格帯の「カタログギフト」が揃っているので、贈る側にも便利で安心です。男性専用・女性専用のカタログもあるので、相手に贈りたいジャンルとともに、よりニーズに合わせた贈り物ができます。結婚祝いのプレゼント選びに悩んだら「カタログギフト」を思い出してくださいね。

結婚祝いのプレゼントを渡すときに添えるメッセージの例

結婚祝いのプレゼントを贈る時には、新しい人生の門出を祝う気持ちを込めて、心のこもったメッセージを添えるのがおすすめです。

友人へのメッセージ例

○○(相手の名前)、結婚おめでとう!
10年来の親友である○○が、素敵な旦那さまを見つけて幸せになってくれたことが、自分のことのように嬉しいよ。これからも、□□さん(結婚相手の名前)と力を合わせて、素敵な家庭を築いていってね。ふたりの新生活が幸せと笑顔にあふれる毎日になるように祈ってるよ!
落ち着いたらぜひ、新居にも遊びにいかせてね。
幸せいっぱいのふたりに会えるのを楽しみにしてます。

職場の先輩へのメッセージ例

○○(相手の名前)先輩
このたびは ご結婚おめでとうございます
おふたりの新しい人生の門出を 心からお喜び申し上げます
○○先輩の仕事に対する 前向きで真っ直ぐな姿勢は私の憧れです
素敵な旦那様と 笑顔のあふれる温かいご家庭をお築きになれるよう
お祈りいたしております
今後とも変わらぬご指導のほど 宜しくお願い申し上げます

女性に結婚祝いのプレゼントを贈る際は上記を参考にして、選んでみてください。それでも迷ってしまう方には、簡単に贈ることができる「カタログギフト」をおすすめします。

次の記事へ >

結婚祝いのプレゼントの選び方! 友人に贈るときのポイント

大切な友人に贈る結婚祝いのプレゼントですから、「人生の一大イベントに相応しいプレ・・・

あなたの「贈りたい」気持ちを大切にするマイプレシャスのサービス

結婚祝いおすすめ商品

マイプレシャス公式アカウント
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram