全快祝いとの違いとは?快気祝い、快気内祝いに込める意味|カタログギフトのマイプレシャス

マイプレシャスをもらった方 よくあるご質問
Instagram
  • 2人からの心を包んだ贈り物 結婚引出物
  • ありがとうの気持ちを込めて 結婚内祝い
  • 感謝の気持ちが伝わる 香典返し
  • 赤ちゃんの誕生をお祝い 出産祝い
  • サービスガイド
v id="plain_main">

全快祝いとの違いとは?快気祝い、快気内祝いに込める意味

投稿日:2016/08/29

全快祝いとの違いとは?快気祝い、快気内祝いに込める意味

快気祝いも全快祝いも、どちらも退院したときにするものということはご存知の方も多いと思います。しかしこの2つの違いや意味を、はっきりとご存じでしょうか? また快気内祝いとの違いは? 今回はそれらの違いや意味について、ご紹介します。

快気祝いとは


快気祝いとは、入院や自宅療養をしていた人の病気がほぼ完治し、入院中にお見舞いに来てくれた人にお礼と報告を兼ねたお返しをすることを意味しています。一般的には退院から1週間から10日の間に、入院中お見舞いを頂いた人に退院の報告を添えた挨拶状とお礼返しとして快気祝い品を送ります。品物の表書きには「快気祝」と書いた熨斗紙をかけて、苗字のみ書くのが一般的です。快気祝いはお祝いごとなので水引は蝶結びを原則としています。水引は、「病気やケガを繰り返さないように」と願いを込めて紅白の結び切りを用います。
おもてなし(レストランでの会食や自宅での快気祝いパーティー)などを行う際は、おもてなしそのものが快気祝いとなるので、特別にお祝いの品を準備することはしません。絶対に贈り物をしてはならないというわけではないので、消耗品などをお返しとして贈ってもいいでしょう。

全快祝いとは


全快祝いの意味は、入院していた人や退院後自宅療養していた人の病気やケガが完治した状態で、お見舞いに来てくださった人にお礼と報告を兼ねた贈り物を送ることです。全快祝いでは、病気やケガ等の入院理由のものが完治したことを、入院中にお見舞いに来てくださった人にお知らせをして、お礼の贈り物をします。

快気祝いと全快祝いの違い

では快気祝いと全快祝いは、何が違うのでしょうか? 本来の意味合いとしては、快気祝いは病気等で入院していた人が退院した際にお見舞いをいただいた方に退院の報告とお礼をすることを意味します。よって全快祝いと違って完治はしておらず、退院後も通院したり自宅療養を行っていたりするケースもあります。現在は病気の全快を願い、縁起のいい全快祝いと兼ねる場合も多いようです。

快気内祝いとは


一般的に「内祝い」とはお祝いごとのことをいいますが、快気内祝いの場合はその限りではありません。快気内祝いとは、退院はしたけれど全快ではなく通院や自宅療養を行う場合に用いられます。よって病気の完治のお知らせを目的とする快気祝いとは違い、快気内祝いとは退院はしているけれど通院や自宅療養が必要なときに使用します。
快気祝いと快気内祝いも区別が難しいのですが、快気祝いは全快祝いの意味も兼ねており、快気内祝いは主に退院したというお知らせと覚えておきましょう。

入院中にお見舞いに来てくださった、もしくはお見舞いを送ってくださった人に対する感謝と自らの回復の報告を相手にする意味を持っているのが快気祝いです。退院して少し落ち着いたら、早めに快気祝い手配をしましょう。そして、快気祝いに添える挨拶状も忘れずにお礼に添えて一緒に送ってくださいね。
快気祝いは入院中のお見舞いの感謝の気持ちのです。支えてくださった方への感謝の気持ちを大切にしてお礼返しをしましょう。



……………快気祝いおすすめ商品……………

  

ページTOPへ



最近チェックした商品