結婚内祝いを渡すのが遅れてしまった場合の贈り方とメッセージ

投稿日:2018/09/25

結婚内祝いを渡すのが遅れてしまった場合の贈り方とメッセージ

事情があって結婚式を欠席された方や、披露宴にご招待できなかった方から、結婚祝いとして品物や現金をいただいた場合に贈る「結婚内祝い」。一般的にはお祝いをもらってからできるだけ早く内祝いを贈るのがマナーとされていますが、新生活の忙しさに紛れて、不本意ながらも結婚内祝いを贈るのが遅れてしまうケースも少なくありません。
そこで今回は、結婚内祝いが遅れてしまった時の贈り方のマナーと、内祝いに添えるメッセージについて一緒に勉強していきましょう。

結婚内祝いを贈るのはいつからいつまでを目安に出せばいい?

披露宴にご招待できなかった方や、ご招待したけれど出席できなかった方のなかには、お祝いとしてご祝儀や品物を贈って下さることがあります。そうした方に対しては、お礼として「結婚内祝い」を贈りましょう。
結婚内祝いというのは、もともと「幸せや喜びを分かち合うための贈り物」という意味がありましたが、現在では「いただいたものに対するお返し」の意味で結婚内祝いをお贈りするのが一般的です。
婚約の報告後、結婚式の前後など結婚祝いをいただくタイミングというのはさまざまですが、いずれの場合もお祝いをいただいたら「できるだけ早く」結婚内祝いを贈って感謝の気持ちを伝えましょう。目安としては、お祝いをいただいてから1ヶ月以内。遅くとも結婚式や入籍日から1ヶ月以内にお届けするのが一般的です。

また、結婚式や披露宴を行わなかった場合でも、お祝いをいただいたら結婚内祝いを贈りましょう。結婚祝いをいただくタイミングはバラバラですので、後から分からなくならないように、ノートなどに日付と贈り主の名前、金額等をリストアップすることをおすすめします。

結婚内祝いを贈るのが遅くなってしまったときはどうする?

親戚や親しい友人、会社の上司や同僚など、日頃お世話になっている方々から結婚祝いをいただいたら、できるだけ早いうちに「結婚内祝い」を贈るのがマナーです。目安としては遅くとも式の1ヶ月後までに贈るのがマナーとされていますが、結婚後も夫婦で共働きをしていたり、引っ越しや新婚旅行などが続いていたりすると、新生活の慌ただしさに紛れて結婚内祝いを贈るのが遅くなってしまうこともあります。そんな時にはどうしたらいいのでしょうか。
遅れたことが気まずいからといって、結婚祝いをもらいっぱなしで音沙汰ナシにするのは問題外。大切なのは遅れたことを変に言い訳せず、きちんとお詫びをし、誠意を尽くして対処することです。
相手が直接会える距離に住んでいるのであれば、アポイントを取った上で直接結婚内祝いをお届けして、お詫びと感謝の気持ちをお伝えしましょう。遠方に住んでいる方に郵送する場合には、電話でお詫びを伝え「○日ごろに届きます」とお知らせします。遅れたことに気がついたら、その時からでも「できるだけ早く」準備を進めていきましょう。

結婚内祝いを贈るのが遅くなってしまったときののしの書き方

結婚内祝いを贈る場合、のしの表書きは通常「内祝い」としますが、贈るのが遅くなってしまった場合にはどうしたらいいのでしょうか。
時間が経過してから贈る場合であっても、結婚内祝いののしは、紅白または金銀の「結び切り」か「あわび結びの水引」など、一般的な結婚内祝いののし紙で構いません。表書きは、「内祝い」か「寿」とします。

結婚内祝いが遅くなってしまったときに添えるメッセージ

結婚内祝いが遅くなってしまった時には、内祝いの贈り物にメッセージカードを添えましょう。メッセージカードには結婚内祝いが遅れてしまったことに対するお詫びの気持ちと、感謝の気持ちを綴りましょう。できれば直筆で書くことをおすすめしますが、忙しい方や字に自信のない方はパソコンで印刷したものでも問題ありません。

例1

拝啓 新緑の美しい季節となりました。
○○様にはお変わりなくお過ごしのこととお慶び申し上げます。
先だっては私どもの結婚に際し、心のこもったお祝いをいただき誠にありがとうございました。すぐにでも感謝の気持ちをお伝えすべきだったのですが、新生活の慌ただしさと不慣れな雑事に紛れ、お礼が大変遅れてしまい申し訳ございません。
本来ならばお伺いしてお礼を申し上げるべきところ、書中をもってのご挨拶となりますことをお許しください。尚、ささやかな内祝いの品を送らせていただきましたのでご笑納ください。
至らない私たちですが、今後とも変わらぬお付き合いのほどよろしくお願い申し上げます。
敬具

例2

薫風の候、○○様にはますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
先だっては、お心のこもった結婚祝いをいただき、誠にありがとうございました。
いただいたお祝いは、新生活に必要な○○のために使わせていただきました。
本来ならばすぐにでもお礼を申し上げるべきところでしたが、遅くなってしまったことを心よりお詫び申し上げます。
未熟な私どもですが、今後とも何卒ご指導のほどよろしくお願いいたします。
なお、ささやかな内祝いの品を送らせていただきましたのでご笑納ください。
敬具

結婚内祝いが遅れてしまった場合には、上記の内容を参考にして、できるだけ早いうちに結婚内祝いを贈るようにしましょう。

次の記事へ >

結婚内祝いに付ける、のし紙の書き方講座

内祝いを選んで、発送準備を整えたなら、忘れてはならないのが「内祝い」ののし紙です。今回は、2人が無事 ・・・

前の記事へ >

結婚内祝いを職場の上司や同僚に贈る場合のポイントと選び方

披露宴に招待しなかった職場の同僚や上司への結婚内祝い。連名でご祝儀をもらった場合など、お返しはどうし ・・・

あなたの「贈りたい」気持ちを大切にするマイプレシャスのサービス

結婚内祝いおすすめ商品

マイプレシャス公式アカウント