「美味しい」が選べる記念品 テーブルストーリー

プレゼントにも最適なシャンパングラスの種類とは?

プレゼントにも最適なシャンパングラスの種類とは?

小さな泡がきらめく琥珀色の美しいシャンパン。お酒をあまり飲まない人にとっても飲みやすく、お祝い事や贈り物としても、広く親しまれています。
シャンパングラスは、そんなシャンパンの美しさ、味を際立たせるための大切な道具の一つです。今回は、シャンパングラスの種類とそれぞれの特徴について、ご紹介します。

お祝い事を彩るシャンパン

華やかなひとときを演出してくれるシャンパン。結婚式や誕生日など、お祝いの席にぴったりのお酒です。
シャンパンとは、フランスのシャンパーニュ地方で製造された発泡性ワインのこと。シャンパーニュ地方製造に加え、特定のぶどうの品種や製法など、条件を満たさなければ、「シャンパン」と表記することはできません。シャンパンという名称は、それだけ貴重なブランドでもあるのです。
それ以外のものは、スパークリングワインと表記されます。スパークリングワインには、イタリアのスプマンテやスペインのカヴァなど、さまざまな地域で製造されたものがあり、中には手頃な価格のものもあります。

シャンパングラスの種類

それでは、なぜシャンパングラスと呼ばれるものがあるのでしょうか。シャンパンとシャンパングラスの関係は非常に深く、グラスの形状によって、シャンパンの味や香り、泡の感じ方が変わってきます。見た目にも美しいシャンパンをより美しく見せてくれる名脇役的存在がシャンパングラスなのです。
シャンパンを楽しむために、シャンパングラスにこだわってみるのはいかがでしょうか。

フルートグラス

フルートグラスは細長い形状のグラスです。泡や香りが飛びにくくなっており、シャンパンの芳醇な香りや味わいをじっくり楽しむのに適しています。また、フルートグラスは、シャンパンのきめ細かく繊細な泡を、綺麗に立ち続けるように作られています。そのため、目でも楽しむこともでき、特別感を演出してくれます。シャンパンの良さを引き出してくれるグラスで、お祝い事はもちろん、シャンパンに合わせた食事でマリアージュを楽しむのにもいいかもしれません。

クープグラス(ソーサー型)

フープグラスは、お椀のような形状のグラスです。シャンパンタワーに使われているのをよく目にしますね。このクープグラスは飲み口が広いので、泡や香りが飛びやすくなっています。シャンパンをよりよく味わうには不向きのところもありますが、クープグラスは飲み口が広く、シャンパンを注ぎやすいので、大人数のパーティーなどに向いています。また、のどに流し込むようにして飲むフルートグラスに比べて、クープグラスは顎を上げずに上品に飲むことができます。

シャンパンをお祝い事で贈るなら

シャンパングラスは、シャンパンを一層楽しむために形状が工夫されています。たくさんの種類があるシャンパングラスの中から、シャンパンとグラスの相性を考えて、吟味してみてください。また、シャンパンを贈る際は、シャンパングラスとセットで贈ると喜ばれるでしょう。

マイプレシャスでは、お好きなシャンパンとそれに合わせたグラスをセットで選ぶことができるカタログギフト「Table Story」をご提案しております。ぜひ、ご利用ください。

次の記事へ >

お祝いのプレゼントに贈りたいお菓子は洋菓子? 和菓子?

年齢性別を問わず喜ばれ、形に残らず、後を引かないということで贈り物に重宝される、お菓子。華やかな洋菓 ・・・

前の記事へ >

プレゼントには形に残るもの? 残らないもの? それぞれの長所短所

誕生日や結婚祝いなど、お祝い事に欠かせないプレゼント。相手の年齢や性別、関係性などによって何を贈ろう ・・・

あなたの「贈りたい」気持ちを大切にするマイプレシャスのサービス

おすすめ商品

あなたのためのカタログギフト Precious Pocket プレシャスポケット
PAGE TOP